読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らっちゃいブログ

日々の学びと気づきを発信するブログ

Apache HTTPDに認証なしでコンテンツにアクセスできてしまう脆弱性

Apacheにクライアント認証を設定していても認証なしでアクセスできてしまう脆弱性が見つかりました。 JVNVU#97485903: Apache HTTPD の HTTP/2 通信における X.509 クライアント証明書の認証処理の問題 影響を受けるバージョンは2.4.18 から 2.4.20 までにな…

libcurlに任意のコードを実行される脆弱性

https://web.nvd.nist.gov/view/vuln/detail?vulnId=CVE-2016-4802 記事によると、SSPIまたは Telnet を使用してビルドされている場合に検索パスに関する脆弱性が複数存在するとのこと。この脆弱性を悪用することで、任意のコード実行が可能となるそうです。…

NginxにDoS攻撃が可能となる脆弱性!

朝起きたら脆弱性情報がメーリングリストにてアナウンスされていました。JSTだと本日(2016/6/1)の公開となります。 [nginx-announce] nginx security advisory (CVE-2016-4450) A problem was identified in nginx code responsible for saving client reque…

IntelliJ に重大な脆弱性!至急アップデートせよ

最近脆弱性情報が頻発してますね。 今度は JetBrains 社のIntelliJベースの製品群に critical な脆弱性が見つかったそうです。セキュリティアップデートはすでにリリースされている模様。 Security update for IntelliJ-based IDEs v2016.1 and older versio…

【ゼロデイ】Adobe Flash Player に深刻度 "critical" の脆弱性。任意のコード実行が可能でシステムが乗っ取られる可能性も。

5/10 には公式発表が出ていましたね。少し気づくのが遅れてしまいましたが、影響が大きそうなので一応共有しておこうと思います。 https://helpx.adobe.com/security/products/flash-player/apsa16-02.html 要約を転機します。 A critical vulnerability (CV…

ImageMagickにリモートコード実行が可能となる脆弱性

サムネイル作成でお馴染みの ImageMagick にリモートコード実行が可能となる脆弱性が見つかったようです。 本脆弱性には ImageMagick という名前が付けられ(ロゴ画像あり)、以下のサイトで再現方法および対策が公開されています。 ImageTragick 本記事では対…

OpenSSLで深刻度"high"な脆弱性を修正したバージョンが公開されるようです

[openssl-announce] Forthcoming OpenSSL releases The OpenSSL project team would like to announce the forthcoming release of OpenSSL versions 1.0.2h, 1.0.1t. These releases will be made available on 3rd May 2016 between approximately 1200-15…