読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らっちゃいブログ

日々の学びと気づきを発信するブログ

日本橋でぜいたく丼っぽい中落ち丼を食べてきた

食べてきた

スポンサーリンク

お店

今回のお店はこちら。先日できたばかりの東京日本橋タワーB1Fにある『ま石』さんです。

f:id:racchai:20160527120552j:plain:w400

店構えが高そうなので軽くひよりました。いや、メニュー見ると実際高いんですが。。

f:id:racchai:20160527120941j:plain:w400

一部の丼メニューだけはぎりぎり手が届きそうだということで、いざ入店!

お昼時にもかかわらず、待ちどころか結構空いてました。みなさん敬遠されてるんですかね。

注文

カウンターのど真ん中に通されて着席。メニューは見ません。実質中落ち丼と上海鮮丼の二択です。これ以外は高くてダメ。。

  • 中落ち丼 1,200円(税抜き)
  • 海鮮丼 1,600円(税抜き)

今回は中落ち丼を注文することに決めてたので、さっそく注文しました。お客さんがほとんどいないこともあり、注文したらすぐ作ってもらえました。

食す

はい、どーん。

f:id:racchai:20160526222557j:plain:w400

ぱっと見た感じ、ぜいたく丼っぽくないですか?鯛の切り身(ゴマダレ)もあります。

ぜいたく丼を知らない方はこちらをどうぞ。

racchai.hatenablog.com

つじ半と違うのは、ご飯の追加ができない点でしょうか。

『あとでお出汁をおかけしますので、切り身とご飯を少しずつ残しておいてください』

とのことでした。まあそういうもんですよね。それではいただきます。

まずはお醤油にわさびを溶かして、上から余すことなく流し込みます。そして中落ちの塊を崩して、一口。

ふわとろだ!

うまい。ご飯は酢飯なんですね。やっぱり海鮮には酢飯が合うなあ。そして大量にかけられた白ゴマがなんともいい風味です。

個人的にはネギはなくてよかったですね。嫌いではないですがちょっと多い。

鯛の切り身もいただいてみると、ゴマダレが濃厚でご飯に合います。なんならちょっと濃すぎるくらいの味付けでした。すごくおいしい。これくらいパンチがある方が好みなんですよね。

〆る

量はそれほどないので、無心で食べていたら一瞬で〆となりました。

『出汁をください』

f:id:racchai:20160526222632j:plain:w400

出汁が入りました。つじ半とは違い、透き通るような出汁でした。上品ですね。

一口食べてみると・・あれ?

おいしいんですけど。。酢飯と出汁がそんなに合ってないような気が。。

出汁をかけるなら普通のご飯の方が好きかもしれない。

まとめ

非常においしい丼でありましたが、〆だけが少し残念でした。酢飯でないご飯を追加しての〆ができれば、完璧でしたね。

お値段はそこそこ張りますが、『つじ半に行きたいけど混み過ぎ!』というときにはちょうどよい選択肢かもしれませんね。

それでは今回のレポートはこれで以上です。来週は何食べようかなー。