読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らっちゃいブログ

日々の学びと気づきを発信するブログ

Qiitaがスライドモードをリリースしたみたいなので試してみた

速報

スポンサーリンク

Qiita がマークダウンでスライドを作れるようにしてくれたらしいので、さっそく試してみました。

使い方

Qiita の記事作成画面にて、『スライドモード』にチェックを入れます。

f:id:racchai:20160621093150p:plain

あとは通常のマークダウンを書きつつ、--- を挿入してページ分割していくだけです。

直感的な仕様なので簡単に使い始められますね。

実際にスライドを作ってみる

こんな感じでマークダウンを書いてみました。

# らっちゃいブログ

* Python
* ポエム
* などなど

---

# コードも書くよ

 ```py
print 'Hello World!'
 ```

----

# おしまい ![profile.gif](https://qiita-image-store.s3.amazonaws.com/0/125245/15ab03b8-b4ec-00c3-e64e-a14ff580df93.gif)

http://racchai.hatenablog.com/

そして完成形がこちら。Qiita 記事の上部にスライドが表示されています。

スライドモードを試してみたよ - Qiita

f:id:racchai:20160621094926p:plain

発表時にはフルスクリーン化してしまえばいいので、楽ちんでいいですね。

ひとこと

これまでは github の gist に書いてそのまま表示したり js 当ててスライド形式に変換したりしていましたが、今後は Qiita で発表資料が作れてしまうわけですね。

今回のように限定公開にすれば、仲間内での勉強会などにも活躍しそうです。